スタイルラボのスタッフブログ

最もシンプルな平屋住宅「COVACO(コバコ)」で豊かな暮らしを(豊川市)

2018.11.06


最近、平屋の家が注目されているのをご存知ですか?平屋なんて昔の家みたい!なんて思った方、近年の平屋は個性的でおしゃれで、かなり素敵な佇まいに変化しています。

その中でも、自然素材をふんだんに使ったシンプルなCOVACOの平屋が好評。今回は、そのCOVACOにスポットを当てて、COVACOの魅力からこだわり、施工事例までご紹介します。

▼これからの時代は平屋で決まり!

マイホームを検討する人の半数以上は、マイホーム=2階建てというイメージがあります。もちろん2階建ても良いのですが、最近注目されているのが「平屋」なんです。

なぜ注目されているのかというと、

1階建てだから将来を見据えた暮らしができる
階段の上り下りがないので家事(掃除)も楽チン
住み継ぐ際の増改築費も抑えられる

幅広い世代に平屋が支持されていますが、特に若い世代では「おしゃれな平屋」にしたいという声も多く聞かれます。その中でも「COVACO(コバコ)」という家づくりが、20代後半〜30代後半の子連れ世代に注目が集まっています。

▼シンプルでおしゃれなCOVACOに注目!

COVACO(コバコ)とは、平屋の商品名です。
最近家づくり世代を中心に「COVACOの家を建てたい」など注目が集まっています。

COVACO(コバコ)のコンセプトは「無駄のないシンプルな平屋暮らし」。
四季折々の風情を存分に楽しめる、自然とつながる暮らしが魅力の全く新しいユニット平屋住宅です。

均一された美しいデザインで、無駄な材を出すことなく手の届く価格で平屋住宅を実現できます。

COVACOの魅力は、広々としたウッドデッキです。お庭の景色を眺めながら、朝一番にコーヒーを楽しんだり、休日は子どもたちとお庭で遊んだり…。いろんな活用法ができます。

暮らしを面白く、楽しくできるのが平屋住宅のCOVACOの特徴です!

▼COVACOの施工事例

愛知県豊川市にある工務店スタイルラボ」では、地元東三河エリアを中心にCOVACOのマイホームを実現するご家族が多くいます。

こちらは豊川市平尾町で完成したCOVACOの家。カフェ風の雰囲気がとてもおしゃれです。

キッチン後ろのタイルが個性的なキッチンがアクセント!
平屋のイメージとはまた違った、カフェ風の平屋づくりもできるのがCOVACOの魅力の一つです。

施工事例紹介はこちら → https://style-labo.jp/page/works/241.html

▼自分らしさが活かせるCOVACO

工務店「スタイルラボ」で大切にしていることは、暮らしを楽しむ・面白くすること。COVACOの家はシンプルで無駄がないからこそ、家族の個性を表現しやすくなります。

家づくりを行う際は、どんな暮らしを送っているかはもちろんですが、「どんな暮らしを送りたいか」「暮らしをどんな風に楽しみたいか」までをしっかりとヒアリングしながら、家族ごとに合わせたCOVACOテイストを創りあげていきます。

愛知県豊川市の工務店「スタイルラボ」の家づくりについてはこちら → https://style-labo.jp/