スタイルラボのスタッフブログ

平屋で叶える吹き抜けLDKのある暮らし(豊川市)

2019.02.05


最近「吹き抜け」を取り入れる平屋も多く見受けられるようになりました。愛知県豊川市にある工務店スタイルラボ」でも、平屋で吹き抜けのあるLDKの住まいを多く手がけてきました!

今回は、平屋で叶える吹き抜けLDKのある暮らしについてお話ししたいと思います。

スタイルラボが専門とするCOVACO(コバコ)・LOAFER(ローファー)の魅力

愛知県豊川市にある工務店「スタイルラボ」は、「暮らしをもっと面白く!」をコンセプトにこだわりのマイホームを提案しています。スタイルラボが提案する家は、最もシンプルな平屋COVACO(コバコ)や、平屋+ロフトのちょうどいい暮らしのLOAFER(ローファー)など3つのラインナップ。

その中でも、「吹き抜けのある家にしたい」「薪ストーブのある暮らしに憧れる」…理想の暮らしを実現する“ちょうどいい大きさ”の家にしたいと、ローファーを選ぶ方が増えてきています。

平屋にロフトをプラスしたローファーは、無垢材たっぷりの室内と吹き抜けが特徴的!平屋かつ吹き抜けがあると好評を得ています。

吹き抜けLDKで開放感あるマイホームを!

吹き抜けがあることで開放感に包まれます。天窓を設けると、太陽の光も空間全体に入るので明るいLDKを演出できます。

また、吹き抜けのあるリビングには薪ストーブを置くこともでき、内装の仕上げ材はDIYも楽しめるように設計されています。

吹き抜けがあると光熱費が高くなりそう」「部屋全体に冷暖房が行き渡るの?」など、不安な声も聞きますが、スタイルラボが手がける住宅でその悩みは一切なし!冷暖房エネルギーの使用を抑えながら家全体を心地よい温度に保つように、断熱性能を高めた住宅となっているから(省エネ等級3取得)です。暑い夏は涼しく、寒い冬は暖かく過ごすことができ、アパート暮らしとは全く違う「快適な暮らし」を実現することができますよ(^^)

また、太陽光発電を乗せるのに適した大型屋根でもあるので、太陽光+薪ストーブのWでランニングコストを削減することも可能ですよ。

2階部分はフリースペースとして活用できる!

また、2階部分はフリースペースとして活用できるのも魅力の一つ!子ども遊び場にするのはもちろん、書斎などさまざまなシーンで利用することができます。小屋裏のような空間になっているので、工夫次第でいろんな空間にチェンジできます!

このように子供部屋として活用するのも◎ 家族のライフスタイルに合わせた活用ができるので、ちょうど良い暮らしを実現できます。

スタイルラボでは、平屋タイプのコバコも好評ですが「土地があまり広くない」「開放感ある暮らしをしたい」「吹き抜けがほしい」という方には、ローファーが最適!気になる方はスタイルラボまでお問い合わせください♪

平屋×吹き抜けLDKの施工事例はこちら↓↓
木のぬくもりに包まれる平屋(LOAFER/ローファー)
自分の時間、家族との時間を楽しむ家(LOAFER/ローファー)
収納スペースにこだわった平屋(LOAFER/ローファー)