スタイルラボのスタッフブログ

豊川市在住S様「自然をとことん楽しむ家」〜スタイルラボ との出会い〜

2019.02.26


愛知県豊川市にある工務店スタイルラボ」。“暮らしをもっと面白く”をコンセプトに、FREEQ HOMESの平屋住宅COVACO(コバコ)や、LOAFER(ローファー)などがラインナップ。担当者はもちろんお施主様も「暮らしをとことん楽しむ」人が多いんです。

今回は、豊川市在住のS様に家づくりインタビュー!S様邸の家のコンセプトは「自然を楽しみ、家族と楽しい時間を過ごせる家」。

スタイルラボに出会ったきっかけ、家づくりのこだわり、思い出のエピソードなど、連載でお送りします。

左・真ん中/スタイルラボで家づくりを叶えた豊川市在住のS様夫妻。お子様は2人の4人家族。

右/スタイルラボ代表・原。豊川市生まれ豊川市育ち。家づくりの相談から住宅ローンのことまで、お客様に合わせて提案・相談を行う。

====

:Sさんとお会いするのは久しぶりですかね?といっても昨年の冬会ったかもですが・・!

奥様:そうですね、原さんと久々にお会いしたかもしれませんね。

:Sさんとの出会いは、2年くらい前でしたかね。

奥様:7〜8年ほど前からマイホームを探していて、いろんな住宅会社さん巡っていました。私が東栄町出身で、主人が名古屋市出身。名古屋に住むのか、どうするのかなども夫婦で色々話し合いました。

ご主人:当初、僕自身、家に興味があまりなくて「住めればどこでもいいかな」と思っていたのですが、名古屋に帰るのか、アパート暮らしをしている豊川市にそのまま住むのか夫婦で悩んでいました。

奥様:ちょうどその頃、スタイルラボさんのチラシを見て「ここに行ってみよう」と何気なくモデルハウスに立ち寄ったら、その空間に一目惚れ!私たちの好きな雰囲気にマッチしていて「スタイルラボさんっていいかも!」と思ったんです。

ご主人:そうそう!この雰囲気いいな〜って思って、ちょうどモデルハウスが「ローファー」タイプのつくりで、吹き抜けがあって、なおかつ木の素材感も素敵だなと。原さんにも、自分たちの家の現状などお話しして、色々と相談に乗ってもらいました。

:ご主人のご家族とお話ししたり、モデルハウスまで足を運んでいただいたりと「家づくり」についていろんなことをお話ししましたね。

奥様:家のこともクリアになり、豊川に住もう!と決めて、スタイルラボさんにお願いすることにしました。

奥様:土地探しからスタートしたのですが、私たちの希望は「自然」「ゆったりできる場所」でした。豊川市でも中心部から自然あふれる郊外まで、校区ごとでいろんな表情があり、その中でも緑いっぱいの場所に住みたかったんです。

ご主人:住宅に囲まれているところがあまり好きではなくて…周りに何もなくて自然が体感できる場所にしたいと原さんにお願いしました。

:ちょうど豊川市内に素敵な土地があって、そこをオススメしました。この土地の隣(西側)は、絶対に家が立たない区域になっていて、畑が一面に広がり向こうに見える山々を窓から望むこともできます。

豊川市在住のS様とスタイルラボとの家づくりエピソードは次回に続きます。
お楽しみに♪

豊川市にある工務店「スタイルラボ」で家づくりをした方々の声はこちら

奥様:最高の場所を教えてくれて「ここに建てます!」と即決しました。住み始めて、リビングから見えるこの山々に陽が落ちていく瞬間は、とっても素敵です。子供たちも思いっきり遊ぶことができるのも良いですね。

豊川市在住のS様とスタイルラボとの家づくりエピソードは次回に続きます。
お楽しみに♪