スタイルラボのスタッフブログ

ハラ・コラム vol.1

2019.05.28


皆さん、こんにちは。スタイルラボ代表の原です。

いつもスタイルラボのブログやSNSなどをご覧いただきありがとうございます。
ブログなどでは、スタイルラボの家づくりの想いなどをお届けしているのですが、今月から毎月1回は私の趣味やライフスタイルを紹介する「ハラ・コラム」をお届けしたいと思います。
本日は1回目のハラ・コラムということで、私の生い立ちなど綴っていきます。

昭和53年7月14日、豊川市生まれの豊川育ち。

両親は服屋を営んでいて、次男として誕生しました。(ちなみに兄貴とは年の離れています)

昔から「ノリだけで生きてきた」と言っても過言ではないくらい、面白いことがあったらそれにハマり、次に面白いものを見つけたらそれにハマり…を繰り返してきています。

小学校は中部小学校。当時5クラスあって、友達もいっぱいできました。
高校までサッカーをやっていたのですが、サッカーが好きだから始めたわけではなく、仲が良い子がサッカーをやっていたので、ノリで・・・笑。

ここでも「ノリだけで生きている」というのがわかりますね。

高校時代。音楽にとことんハマりました。完全に兄貴の影響です。
当時は日本全体がバンドブーム。もちろんそのバンドブームに乗っかりました。
ジャンルはメロコア。いろんな音楽を聴き、バンドも結成!(ギターボーカル担当に)
実は、中学からパンクミュージックを聴いていて(これも兄貴の影響)、初めて買ったのはブルーハーツ。本当に良かった、初めて聴いた時震えましたね。
趣味も多くて、高校の時は友達とバンドしたり、釣りしたり本当に楽しかった!(なんとか卒業できてよかった・・・ホッ)

高校を卒業して、音響設備など音楽の裏方の道に進みたいと思って専門学校へ。名古屋にある専門学校まで豊川からちゃんと2年通って音楽について勉強しました。

専門学校卒業後は、周りがメロコアからヒップホップへと移行し、世の中はヒップホップ一色に!もちろん僕もその道へ。仕事はなぜか中距離のトラック配送の仕事をしていたけど、友人が手がけるヒップホップの音響担当として手伝いをしたり、なかなか面白い20代を過ごしたと思います。

その後、トラック配送の仕事を辞めて、この建築業界に。人生わからないものですね。

そして、結婚して、子どもが生まれて、今は6歳と2歳の二児の父。音楽の道は諦めてしまったけど、聴くのは今でも大好き。いろんな人と音楽を通じて知り合うことができて、僕の財産にもなっています。

昔の自分とは想像つかないくらい真面目な人間になったかな、と。

勉強もしっかりやってはこなかった自分ですが、好きなものをやり続けていると、良いことがあるというのがポリシーです。座右の銘は「なんとかなる」!

今ではたくさんのお施主さんといろんな話をしますが、音楽の話、ファッションの話や趣味の話など、多趣味なお施主さんが多くいるのがスタイルラボの特徴かなと思っています。

昔の経験が本当に活かされていて、毎日とっても楽しいですよ!