スタイルラボのスタッフブログ

マイホームをつくり始めると夫婦喧嘩勃発?!

2019.09.17


こんにちは、スタイルラボ代表の原です。豊川生まれ・豊川育ち。妻と子ども2人の4人家族!

先日、こんな質問がありました。
原さんって、奥様と家づくりでもめたこととかなかったんですか?って。

結構、確信をつくなと思いドギマギしちゃいました(笑)
注文住宅をつくっていくと夫婦喧嘩が増える・・・なんて聞いた方もいるんじゃないでしょうか。

僕自身、家を建てようと思っていたし、土地も決まっていたから、土地に関してはもめ事は特になし。

し・か・し!!!!

2階建てか平屋にしようかで迷ってたところ、妻と子どもは2階建てがいいな〜って。平屋という選択肢がなくて、平屋の良さがわからないし、周りに平屋に住んでいる人がいないというのもあって、家といえば2階建てでしょ?という感覚。

子どもにも「何で2階建がいいの?」って聞いたら、「階段がほしい」って。

どうしても僕は平屋に住みたくて、平屋にするために、妻に「平屋だったらルンバ1個で良いんじゃない?」なんて、ゆる〜く言ってました。笑
(そもそも、土地の広さから考えると、平屋にしないと土地がだいぶ余ってしまう…)

無事に平屋建ての方向に向かって進んでいき、マイホーム完成!
(裏話:間取りに関しては何も出なかったけど、仕上げと色は突っ込まれたんです。床をグレー調にしようとしたら木のカラーが良いって言われて、結果、妻の選択を取って良かったと思いました。ホッ)

家づくりについて話をするのって土日に集中しますよね。僕は仕事柄、平日仕事が終わって帰宅してからも妻と話をすることが多かったんです。今となれば、都度話をしてたから揉めることが少なかったんだなって思います。

夫婦喧嘩の元になるのはコミュニケーションの少なさ
夫婦でたくさん話し合うことが大事!(喧嘩しても無視はダメですよ!)

ラボファミリー(スタイルラボのお施主様のことをこう呼んでます!)と打ち合わせをした時、あれ?夫婦喧嘩したのかな?という雰囲気のご夫婦もたくさん見てきました。

喧嘩したんですか?なんで喧嘩したの?」って聞いちゃうけどね。笑

喧嘩して来たとしても、スタイルラボの打ち合わせの場で喧嘩は終わらせるようにしてます。それが僕のモットーでもあるかな。

やっぱりきちんと話してもらうことが大切!打ち合わせはどうでも良いからさ。笑

ボルテージが上がっちゃってると、冷静な判断もできないし、第三者(僕)が間に入りながら話をするので、喧嘩したくないし、色々と面倒くさそうだからって家づくりを止めようと思わないでくださいね!

スタイルラボの家づくりはブログで公開中!